伊勢神宮の初詣事情 【2019年】

伊勢神宮太陽を神格化した天照大御神が祀られている日本で最も格式が高い神社こちらの神社で初詣をしようとするがあなたに2019年初詣情報をお伝えしていきますこの伊勢神宮は創建は西暦26年頃と言われていて昔は皇室以外の人は参拝禁止されていたそんなすごい神社ですね 。

初詣の期間や時間

伊勢神宮の初詣の期間は2年1月1日元旦から7日までとなっております4日までは休日参拝が可能5日は0時から午後10時まで6日と7日は午前5時から午後10時までとなってるか今年も例年通りの参拝が可能になると思います詳しくは伊勢神宮のホームページを参考に。

伊勢神宮初詣の混雑状況

伊勢神宮に初詣に行かれた方のブログを見ていると神社に入ってから参拝できるまでに混んでいるときは2時間ほどかかるなおと書かれてる伊勢神宮に初詣今日は必要となるでしょう特に初詣で一番混雑する時間帯が午前11時頃この時間帯に参拝しようと思って23時間は並ばないといけないことを覚悟しなくてはなりません混雑を避けるのにオススメの時間帯はズバリ早朝中でも4時から5時の間に行くのがお勧めと言われております

もう一つの狙い目の時間が夜中です1月4日までなら夜10時から早朝の時間帯

1月5日から6日なら夜8時以降が良いみたいなのかいこうもなるべく朝の早い時間混雑を避けた参拝の方法と言えるかもしれません

伊勢神宮へのアクセスの方法と駐車場情報

伊勢神宮に一番近いとされる駐車場は内宮 A の1と A のこの駐車場二つを合わせると約207台の駐車スペースが用意されていますただ混雑する日には何が観光バス専用になる駐車場とされているため使用できないと考えていくのがいいかもしれません

内宮 a の駐車場は伊勢神宮の目の前にある内宮 b 5駐車場はおかげ横丁などを通過して伊勢神宮に向かう駐車場となって内宮は最初の1時間が2時間まで500円2時間以降は30分ごとに100円が加算されるしまた外宮には300台駐車ができて駐車料金は無料となって

伊勢神宮の初詣参拝者は106万人と言われる超混雑期なので駐車場がたくさん用意されてるとはいえなかなかすんなりと注射をすることが難しいようですそのため臨時駐車場が用意されていいるので臨時駐車場を利用してみてはいかがでしょうか利用時間は午前9時から午後5時まで状況により時間が変動は多少あると思います。

シャトルバスが出ています

伊勢神宮の初詣では駐車場が混雑することから離れた場所からシャトルバスが運行されています臨時駐車場で回る三重県営サンアリーナ駐車場から業者が可能なシャトルバス臨時駐車場から伊勢神宮まで送迎してくれるシャトルバスのシステムはパーク&バスライドと呼ばれております

バスの本数も多いため駐車場探してモタモタする必要もなく比較的便利を便利さを感じることができるでしょう